スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問者多数につき、しばらく継続します。

選挙が終わって、

勝利の余韻に浸る者

思い出しては

悔しさに涙する者

両者を生み出すモノが、

戦いと言うもの。



終わってみて、

ただただ脱力感に

変に寂しさを覚える方もいて、

一生懸命の燃え尽き感以外に

即ちお祭りのように騒いだ人もいる。



しばらく人間模様を

見させてもらいましたが、

表の話、

裏の話。

人の温かさも感じられれば、

垣間見る卑しさも見えて、

喜怒哀楽ばかりの話とは

別の次元の世界も見え、

それが選挙の恐ろしさかなと

何度もそう言った場面を

見てきているのに、

私なりに今回も

確認するような感じでした。



このブログを見てくれていた

みなさんに

私の感想を本音で

書いておかないと

終わりにするにしても

続けるにしても

いけないと思い

もう一度

このような感じですが、

記事を掲載しています。



で、

決してガス抜きのような

ものではありません。

個人としては

応援するサイドはありましたが、

最後まで

公人と言えるかどうかは

私に立場って

?ですが、

その目線の自分は

いつも第三者としては、

保てたと思っています。

その裏づけは、

私は人に対しての、

えこ贔屓もいやだし

まして誹謗中傷は

大嫌いだからです。

これほど人を傷つけ

自分と言うものを

目減りさせることはないでしょう。



そう言ったなか、

誹謗中傷が嫌い!

って思いに、

変に心が落ち着く

一番印象に

残った言葉を言ったのは、

津久井さんでした。

当選の祝いの壇上

「千保市長が20年かけて

 つくってきた・・・」

後半は割愛しますが、

千保市長を敬う言葉でした。

「心」がとにかく

「ない」感じに見える方々が、

跋扈しているように

いつも悲観的に世の中をみる癖が

私にはありまして、

その言葉が

例え嘘でも素晴らしい

言葉には、

まー聴こえるわけですが、

津久井さんの顔を見ながら

聴いていて少なくとも

「心」から言っている言葉に

私は感じました。

久々に感動しました。



今回、

マニフェストを配りながら、

沢山の人と会いました。

両候補者の様々な観点での

評価、風評、

色々な方々のご意見など聴いて

お話もさせていただいて、

たどり着く答え・・・

最終的に人ととなりは

人柄からの出発なのでしょうね。

確かに色々なことを

知識として持ち合わせることは、

絶対に必要不可欠な要素でしょうが、

そうでないにしても、

前者も後者も

「心」からが大切ってことが、

一番最後に感じ取れる

選挙だったように思えました。



そんなわけで、

しばらくこのブログの更新を

させていただくわ。

よろしくね。



ブログの名称変更は、

後日メンバーさんと考えます。
スポンサーサイト

テーマ : 那須地域のなんでもあり!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasusouri

Author:nasusouri
大田原市内に住む、
おばちゃんよ!
今の家計状態に、
泣いてる人が多いのよ。
だから市民の目で見た状態を
市長になる人に声として
届けたいのよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Baby Clock.1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。