スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民の声から・・・生活の困窮

福祉と市民生活の実情・・・

とてもデリケートな問題なのよね。

一つのことをとっても、

感じ方が多いと思うの。



国保税を取り上げてみましょうか・・・

収入によって保険税って変わる。

自治体によって、

納付回数は異なるけど、

低所得で保険税が最低金額でも、

生活困難家庭があるの。

本当に数千円って言うけど、

その金額でも生活に重くのしかかる・・・

例えば一期4000円って金額で話すと

どうですか?

それをほぼ一ヵ月半ごとに納付し、

期限を少しでも越えると、

延滞督促・・・

生きた心地ってしないと思うの。

千円でどんなことができるの?

ラーメン2杯って答えじゃなくて、

子供のいる家庭では、

少しでもこの子のためにと、

親御さんたちは、

爪に火をともす思いで働いているの。

それは今も昔も変わりないことではあるけど、

「質」の問題なの!

年末は、

ボーナスを支給できず、

社員に「来年こそは・・・」と、

頭を下げ謝る社長さんの姿が、

中小企業の「今」なの!。

世の中の「今」なの!。



だから、

お役所の「お金」の使い方しだいで、

市民生活に影響するのよ!

これをみている行政サイドの方々!

よく考えなさい!。

「市民生活の直視」を

深く深く見ることが大切なのではないの?

みなさん、どう思いますか?
スポンサーサイト

テーマ : 那須地域・大田原市のいろいろ情報!
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nasusouri

Author:nasusouri
大田原市内に住む、
おばちゃんよ!
今の家計状態に、
泣いてる人が多いのよ。
だから市民の目で見た状態を
市長になる人に声として
届けたいのよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Baby Clock.1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。