スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国から地方へ

国から地方へ・・・

そんなこと

いきなり言われたって

よくわかんないわよねー!


でもね、

これって大切だと思うの

今まで、

企業を中央から誘致して、

何がかわったのか・・・

雇用があったわ。

でもね、

それはそれで、

豊かな感じもあったけど、

景気の成り行き、

企業格差、

労働人材の格差ってものが、

今の二次産業の中に

大きな問題として、

出ている。

はたして、

地方自治体は企業誘致で、

かなりの豊かさを手にしたのか

今考えてみれば、

?-!-?

誘致して個人に入る所得、

企業の箱と言う不動産・・・

ここに税率をかけるくらい。

会計システムはって言うと・・・

全部・・・

那須始発の東京行き・・・


みなさん、

地方交付税をいただかなくても、

やっていけてる都道府県って、

どれくらいあるか

ご存知?

意外に知られてないのよね。

「東京」と「愛知」

だけなのよ。



会計を一極にすれば、

面倒事がないんだけど、

生産部門だけ切り離すのではなく、

会計システムも

切り離したらどうかな?

でも、

これってとても大変なことが

起こるので、

困難な案件になるけど、

それができないのであれば、

地方では

「内発型」産業をやるしかないのよ。

「誘致型」→「内発型」

チェンジ ザ 大田原!

そのやり方は、

私も長年研究しているし、

どこかで活用できればと、

思っているわ。

私には

学歴って言う武装鎧はないわ。

それがあっても、

人は自分を守るだけで、

攻める人は少ない。

だったら、

私はそこをクリアに考えて、

足を使った者が有利だと、

ずーっと歩いたの。

沢山の人に会ったわ。

それが、

どうやったら、

地方がよくなるのか、

って言う持論が生まれたわ。

それをどこかで、

これから吐き出すつもりよ。

いずれにしても、

内発のやりかたからね・・・
スポンサーサイト

テーマ : 大田原・・・めっけもの!
ジャンル : 地域情報

プロフィール

nasusouri

Author:nasusouri
大田原市内に住む、
おばちゃんよ!
今の家計状態に、
泣いてる人が多いのよ。
だから市民の目で見た状態を
市長になる人に声として
届けたいのよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Baby Clock.1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。